有田プレビュールームのカードゲーム対決はワードバスケット?

8月17日の「有田プレビュールーム」では、松丸亮吾と菅田将暉&小松菜奈が「言葉のひらめき力」が鍛えられるカードゲーム対決です!

番組の予告で松丸亮吾さんと菅田将暉さんが楽しそうにカードゲームをやっていましたが、あれは一体どんなゲームなのでしょうか。

めちゃくちゃ気になったので調べてみました!!

スポンサードリンク

有田プレビュールームで菅田将暉と松丸亮吾がカードゲーム対決!

松丸亮吾さんと菅田将暉さんがやっていたカードゲーム。

番組の予告を見る限り、菅田将暉さんが「しぐさ → サイケ」と言っていましたが、なんだか「しりとり」っぽいですよね。

そこで、しりとりを模したカードゲームを探してみたところ「ワードバスケット」というカードゲームを発見しました!

スポンサードリンク

菅田将暉と松丸亮吾のカードゲーム対決は「ワードバスケット」

こちらの「ワードバスケット」は、有田プレビュールームで「言葉のひらめき力」が鍛えられるカードゲームだと紹介されていましが、簡単に言うとしりとりですね!

遊び方は以下の通りです。

めちゃくちゃ楽しそうですね!!

プレイ人数は2~8人となっていますので、友達や家族で盛り上がること間違いなしです。

それに、しりとりとは言っても結構頭を使うゲームですので、確かに「言葉のひらめき力」が鍛えれそうです。

YouTubeでもプレイ動画が沢山アップされていて、再生数も数十万回と凄かったので、とっても人気のゲームみたいですね!

お値段は1,500円前後と比較的リーズナブルです♪

 

また、「ワードバスケット・ジュニア」もあるので、お子様とも楽しめますね(^^)/

これでお子様の教育が楽しくなりますね♪

日本人なら誰でも楽しめるゲームとなっていますので、是非試してみては?

スポンサードリンク

まとめ

今回は、有田プレビュールームで菅田将暉さんと松丸亮吾さんがやっていたカードゲーム「ワードバスケット」についてでした!

番組では、菅田将暉さんが天才・松丸亮吾さんを負かしたようですね。

さすが大物俳優!!!

スポンサードリンク