こち亀のゴキブリ回!トモダチ・大行進・レース・養殖は何巻?アニメは?

ココナ
今回は、こち亀でお馴染みの「ゴキブリ」が登場する回をまとめていきます!

こち亀の主役と言えば、あの太くて繋がった眉毛がトレードマークの警察官「両津勘吉」ですが、今回取り上げたエピソードは、主役の座をゴキブリに取られたかのようにゴキブリが登場します。

大量のゴキブリとバトルしたり、両津自身がゴキブリになったり、ゴキブリで稼ごうとしたり…..。

とにかくゴキブリ三昧。今回はそんなゴキブリ尽くしの回の中から厳選した3つの話を、あらすじや感想を含め、紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

こち亀のゴキブリ回!ゴキブリのトモダチは何巻?

80巻「野性へ帰れ!の巻」

両さんは完璧に家事をこなす麻里愛(実は男性)とニコニコ寮で同居しているところから始まります。

規則正しい生活で部屋も綺麗。しかも健康的な日々を送っていた両さん。

それから間もなくして麻里愛は、「名前から本当は女性だろう」ということで本庁の判断によって女子寮に引っ越すことになりました。

麻里愛が引っ越しして数日後・・・。

ニコニコ寮で妙な噂が立ちます。

それは

「ゴキブリが一カ所の部屋に集まっている」

という噂です。

寮から麻里愛が引っ越していなくなったことで、両さんは一人暮らし。

今まで綺麗だった両さんの部屋はたちまち汚い状態に逆戻り。

麻里愛が引っ越して1カ月。流石に、両さんも自分の部屋の汚さにあきれ返っていました。

しかしながら「部屋を片付ける人がいないのだから無理もないか」と納得する両さん。でしたが、

なんと両さんの部屋にゴキブリたちが全員集結していたのです!

そう!寮で噂になっていた「ゴキブリが一カ所の部屋に集まっている」とは、両さんの部屋のことだったんです。

ゴキブリたちは両さんに見られないように巧みに全員で姿を隠しています。

そして、数日後・・・

ゴキブリたちの出現にようやく気付きいた両さんは、ゴキブリを相手に宣戦布告!

全面戦争へと発展しました。

もちろんゴキブリたちも負けていません。

「バーカ」と人文字ではなくゴキ文字で両さんを挑発します。

バーカと天井に書かれてバカにされた両さんは、ゴキブリ殲滅モードに入りました。

両さんは、ゴキブリに対して1缶1万円もする超強力な殺虫剤を購入し、応戦します。

身の危険を察知したゴキブリたちは、天井にゴキ文字で「トモダチ」と可愛らしく書いて命乞いをしました。

これがゴキブリの「トモダチ」の回です。

その後の勝敗については漫画でご確認下さい。

スポンサードリンク

こち亀のゴキブリ回!大行進(養殖)は何巻?

76巻「ゴキブリ大行進!の巻」

両さんは「このごろ派出所にゴキブリがよく出てくる」と言いながら、ゴキブリを退治していました。

そして「いくら退治してもまたすぐに出てくるから無駄だな」と愚痴っていると、後輩の中川が、

【ゴキブリを生きたまま100匹まとめれば、研究所が買い取ってくれる】と言い、研究所の場所を両さんに教えました。

これを聞いた両さんは、早速頭の中で計算します。

しめたぞ!ゴキブリの退治料をもらって、捕まえたゴキブリを研究所に売ればダブルで儲かる!

そう思ったら吉日。人並み外れた行動力の両さんは、すぐさまゴキブリ駆除&販売業を開業します。

しかし、生け捕りは今までやったことがなく、これがなかなか難しい。

それに捕まえたゴキブリを売るには生かしておく必要がある。そこで両さんは、ゴキブリの生態を調べることに。

すると、どうやらゴキブリは世話になどしなくてもよく、気の向くまま生きていることが調べで分かった。

そこで両さんは、ゴキブリを養殖することを思いつく。

「一組のゴキブリに卵を産ませて一年すれば計算では1万匹」

さっそく行動へと移ります。

ニコニコ寮の空いていた部屋を借りてゴキブリ養殖場にました。

そして大量のゴキブリを量産することに成功した両さんは、研究所に売り払う事に。

が、しかし、最初の頃は研究所が買ってくれていたが、やがて途切れてしまいました。

熱しやすく冷めやすい両さんは、ゴキブリがもう売れないと分かるや否や寮の飼育部屋をほったらかしに。

それから数ヶ月・・・

中川からニコニコ寮にゴキブリが多くなったと聞かされる。

しばらくして両さんは、寮で飼育していたゴキブリのことを思い出しました。

そして、ほったらかしていたゴキブリたちがどの位の数になっている計算をする両さん・・・

計算上では10万匹以上!どうする!!

久しぶりに飼育部屋に足を運んだ両さんでしたが、時すでに遅し。

取り返しのつかない状況になっていました。

しかも、この飼育部屋には近日中に新人が住むことになっていた・・・

この先の展開は漫画でご確認下さい。

スポンサードリンク

こち亀のゴキブリ回!レースは何巻?

69巻「突撃!ゴキブリ館の巻」 

亀有に新しくアスレチック施設がオープン。開設記念としてイベントが開催されました。

両さんはこのイベント参加することに。

しかし、イベントの内容はまさかの「ゴキブリの疑似体験」だった。

巨大な台所がセットされており、ゴキブリの衣装を着用した両さんを子供たちが喜んで追いかけまわすというもの。

イベントは大盛況でしが、突然大きな地震が発生しました。

皆が恐怖で慌てふためくなか、両さんは至って冷静。

大声をあげて客を安全な場所へ素早く的確に誘導します。

両さんのこの行動を見ていたイベント会社の社長が、両さんの危機に対しての判断力と行動力、そして体力にほれ込みます。

そして両さんは、このイベント会社のイメージキャラクターになることに・・・

スポンサードリンク

こち亀のゴキブリ回!アニメは?

17話「ゴキブリ大レース」

ゴキブリがメインになっている回はこれくらいです。

その他では、第7話「めざめよ!冬眠警察」や第28話「両さんの大脱走!」などで多少は登場しますが、ほぼ一瞬です。

ですので、こち亀のアニメではあまりゴキブリが登場する回はありません。

というのも、こち亀が放送されていたのは日曜日の19時00分-19時30分。

この時間帯は夜ご飯を食べいる家庭もあるでしょうし、茶の間でゴキブリは中々映せませんよね(笑)

恐らく、このような理由からゴキブリの回が少ないのだと思います。

【おまけ】こち亀のゴキブリ回!ゴキブリ帝国は何巻?

25巻「ゴキブリ帝国の巻」

派出所の台所にゴキブリが出現。

両さんは、早速捕まえて退治しよう試みるが、相手は相当素早い。

そして、退治に手こずっていると後ろからゴキブリの大群が急に出てきました。

突然出てきたゴキブリの大群たちは、整然とまるで軍隊のように両さんを襲います。

これにはさすがの両さんも驚いて激しく転倒し、後頭部を強打。そして、気を失ってしまいます。

ようやく目を覚ました両さんでしが、目の前にあったものとは!?

あらすじを見るだけでも面白そうですよね。

まとめ

今回は、こち亀のゴキブリまとめと題して、ゴキブリ三昧の回を紹介しました。

まとめとしては、

  • 80巻「野性へ帰れ!の巻」
  • 76巻「ゴキブリ大行進!の巻」
  • 69巻「突撃!ゴキブリ館の巻」 
  • 25巻「ゴキブリ帝国の巻」 

両津VSゴキブリは、もはや名物ですよね。こんなに面白い漫画はそうそうありません。

まだご覧になっていない方は、ぜひ一度ご覧になって、大爆笑してくださいね。

スポンサードリンク