気になる情報をお届け!

清水ちえり(盆栽博士)の小学校はどこ?経歴は?盆栽展入賞の作品も!

4月18日の「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に、史上最年少で盆栽展に入賞した「清水ちえり」ちゃんが登場します!

番組をご覧になって、

「清水ちえりちゃんってどんな子?」

「盆栽展入賞の作品は?」

など、気になった方も多いのでは?

そこで、この記事では、史上最年少で盆栽展に入賞した「清水ちえり」ちゃんのプロフィールや盆栽展入賞の作品などご紹介します!

スポンサードリンク

清水ちえり(盆栽博士)の小学校はどこ?経歴は?

清水ちえりちゃんのプロフィール

名前:清水ちえり

生年月日:12歳(2020年2月時点)

出身:高崎市和田多中町

今回「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」の盆栽博士として登場した清水ちえりちゃんは、

2020年に開催された「第94回国風盆栽展」にて、なんと史上最年少12歳で入賞を果たしたスーパー小学生なんです!!

盆栽と言えば、長い時を経て育てていくイメージがありますし、年齢層も高い気がしますが、12歳で入賞とは驚きですね(゚Д゚;)

そんな清水ちえりちゃんの経歴を簡単に見ていきたいと思います!

清水ちえりちゃんの経歴は?

ちえりちゃんが、盆栽に興味を持ったのは2017年。

さいたま市で開催された「第8回世界盆栽大会」にて、会場に飾られていた盆栽をみて圧倒しそうです。

ちなみに、ちえりちゃんがみ圧倒した盆栽は、巨大な真柏。

凄い迫力ですね(゚Д゚;)

実際、生で見ると大迫力なんでしょうね!

盆栽に魅せられた清水ちえりちゃんは、愛好家でもある祖父の清水欣一さんに盆栽の一部を譲り受け、本格的に盆栽を始めました。

そして、2019年から「雨竹亭」という、全国有数の盆栽園の教室に月2回通い、知識や技術を磨き、

翌年2020年2月に「第94回国風盆栽展」で入賞に輝きました!

盆栽を始めてたった3年で、入賞だなんて凄すぎます(゚Д゚;)

清水ちえりちゃんが通っている小学校は?

12歳で盆栽を極めた天才少年・清水ちえりちゃんが通っている小学校は、

群馬県高崎市の高崎市立城南小学校』です。

住所:〒370-0845 群馬県高崎市新後閑町301−1

スポンサードリンク

清水ちえりの盆栽展で入賞した作品は?

清水ちえりちゃんの入賞作品は、

ツヤマヒノキ、長寿梅、下草で構成する三点飾り

となっています。

作品の画像は、こちらの記事でご覧いただけます。

高崎城南小の清水さん 国風盆栽展 史上最年少12歳で入選

引用:上毛新聞

出品する際には、世界でも活躍する盆栽作家「木村正彦」さんに指導を受け、試行錯誤したそうです。

テレビで見たことある気がしますね。w

スポンサードリンク

まとめ

今回は「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に出演される、天才盆栽少女・清水ちえりちゃんについてでした!

わずか12歳という若さで、これだけの偉業を成し遂げたのですから、今後に活動に期待が高まりますね!

それでは、今回はこの辺りで。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク