【ナニコレ珍百景】宮崎県日向市の『山頂(てっぺん)にはためく国旗の山』って何?場所はどこ?

4月18日の「ナニコレ珍百景」に、宮崎県日向市の『山頂で謎の国旗がはためく謎の山』が紹介されます!

一体、どんな山なのでしょうか?

これは気になりますね~。

そこで、この記事では、宮崎県日向市の『山頂で謎の国旗がはためく謎の山』について調べてみました!

スポンサードリンク

【ナニコレ珍百景】宮崎県日向市の『山頂(てっぺん)にはためく国旗の山』って何?場所はどこ?

宮崎県日向市の『山頂で謎の国旗がはためく謎の山』について調査してみたところ、、、

 

『冠岳(かんむりだけ)』という山を発見しました!

『冠岳』

・住所:〒883-0102 宮崎県日向市東郷町山陰乙

標高438mのこちらの『冠岳』は、

地元の人達に愛されている、日向市のシンボル的な山だそうです。

なぜ、国旗が立てられるいるのか?については、分からなかったので、番組でその理由が明かされるはずです!

こちらに関しては、放送終了後に追記いたします。

追記:45年前、当時の村長が「ノリ」で立てたそうです!

ですので、得意に意味はないそうです(^^;)

また、冠岳を登山している動画を拝見しましたが、結構キツそうな山です(゚Д゚;)

斜面も割と急な感じで、滑るとかなり危険な感じがします。

しかし、山頂はとても絶景ですし日の丸の旗が見れるので、登る価値はありそうですね(^^)

スポンサードリンク

【ナニコレ珍百景】宮崎県日向市の『山頂(てっぺん)にはためく国旗の山』

今回は「ナニコレ珍百景」で紹介された、宮崎県日向市の『山頂(てっぺん)にはためく国旗の山』についてでした!

冠岳の頂上で美味しいコーヒーを飲んでみたいです…(^^;)w

それでは、今回はこの辺りで。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク