気になる情報をお届け!

【ナニコレ珍百景】福岡県(北九州)『池から空へ突き出た謎のレンガ煙突』ってなに?

4月18日の「ナニコレ珍百景」に、福岡県(北九州)『池から空へ突き出た謎のレンガ煙突』が紹介されます!

一体、どんな煙突なのでしょうか?

これは気になりますね~。

そこで、この記事では、福岡県(北九州)『池から空へ突き出た謎のレンガ煙突』について、おさらいしていきたいと思います!

スポンサードリンク

福岡県(北九州)『池から空へ突き出た謎のレンガ煙突』ってなに?

池の中から突き出たレンガの煙突は、なんのためにあるのでしょうか。

これは、煙突ではなく池から水を汲み上げる「取水塔」だそうです!!

内部が筒状になっていて、水を汲み上げる仕組みになっているそうです。

以前は、この煙突がある公園の下に、浄水場があったみたで、そのへ池の水を送るために作られました。

現在は、他の場所にダムが出来たため、「取水塔」の役割がなくなり、その姿だけ残ったみたいです。

スポンサードリンク

福岡県(北九州)『池から空へ突き出た謎のレンガ煙突』ってなに?まとめ

今回は「ナニコレ珍百景」で紹介された、福岡県(北九州)『池から空へ突き出た謎のレンガ煙突』についてでした!

スポンサードリンク