気になる情報をお届け!

荒牧陽子「紅蓮華(鬼滅の刃)」の歌ものまねが話題!歌うま動画は?|ものまねグランプリ

5月19日の「ものまねグランプリ」では、ものまねのクイーン・荒牧陽子さんが登場します。

今回、荒牧陽子さんが披露する曲は、大人気アニメ・鬼滅の刃の主題歌、LiSAの「紅蓮華」となっています。

そこで、この記事では【荒牧陽子「紅蓮華(鬼滅の刃)」の歌ものまねが話題!歌うま動画は?】と題して、荒牧陽子さんの歌ものまね動画やネットの反応はなどまとめてみました。

※荒牧陽子さんの「紅蓮華」の動画アリ。

スポンサードリンク

荒牧陽子「紅蓮華(鬼滅の刃)」の歌ものまねが話題!

ココナ
2020年5月19日放送の「ものまねグランプリ」では、荒牧陽子さんが人気アニメ・鬼滅の刃の主題歌「紅蓮華のものまねを披露します。SNSでは、放送前から話題になってるよ♪

これまでに数多くのモノマネ番組に出演され、圧倒的な歌唱力を見せつけただけあって、その知名度は高く、放送前から楽しみにされている方が多いようです。

しかも歌う曲が社会現象にもなっている「紅蓮華」ですから尚更ですよね。

つい先日(5月2日)に放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』でも、ファーストサマーウイカさんがLiSAの「紅蓮華」を歌って話題になりましたよね。

もはやモノマネ番組では定番ソングとなっていますね(^^;)

スポンサードリンク

LiSAの「紅蓮華(鬼滅の刃)」を歌った、荒牧陽子の「歌ものまね」の動画は?

荒牧陽子さんは圧倒的な歌唱力を見せ、鬼滅の刃「紅蓮華」の得点は494点!で堂々の暫定1位!

ネットの反応では、

似てる似てないについては、賛否両論でしたが、歌唱力は最高です。

もっと荒牧陽子の「歌ものまね」が観たい!

そう思っている方も多いでは?

歌ものまねの動画は、YouTubeチャンネル「荒牧陽子official」にて視聴できますよ♪

荒牧陽子official

最近では、人気アニメ・バジリスクのテーマソング「甲賀忍法帖」を歌っていました(^^)

似てる似てない以前に、上手すぎて感動です!!

その他にも、世界1のSHOWタイムで披露した「CDと聴きくらべメドレー」は圧巻でした(゚Д゚;)

それぞれの歌手の特徴をすべて捉えていて、まさにパーフェクトでした!!!

こちらのメドレーを聴いた方の反応も、

・荒牧陽子が出てきた時は衝撃だった

・ホントに上手すぎる

・mihimaruGT似すぎてCDかと思った

・坂本冬美が似すぎて鳥肌が立った

などなど、皆さん絶賛されていました。

クオリティーが高すぎて何も「凄い」としか言えませんよね(^^;)

荒牧陽子さんのYouTubeチャンネルでは、5月19日の「ものまねグランプリ」出演後に、新しいものまねの動画が配信されるみたいなので、要チェックです。

関連記事

4月11日の「音楽チャンプ」に、福岡の歌うま中学生の加藤詩乃(かとううたの)さんが登場し、美しい歌声を披露しました!加藤詩乃さんは、あの氷川きよしさんが出場した「大川音楽祭」で2019年に最優秀賞を受賞したんだとか!そんな、[…]

IMG
スポンサードリンク

LiSAの「紅蓮華(鬼滅の刃)」を歌った荒牧陽子のプロフィール

ココナ
最後に、荒牧陽子さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

・名前:荒牧陽子(あらまき ようこ)

・生年月日: 1981年1月14日

・出身地:岡山県岡山市

・学歴:就実高等学校卒業

・所属:フリースタイル

幼少期から歌が得意で、3歳になる頃には歌のレパートリーが30以上もあったそうです。

小学校の高学年の頃は、地元・岡山で開催されたコンテストに数多く出場。

コンテストでは、人並外れた歌唱力を見せつけ、ことごとく優勝・入賞していたそう。

なんでも「コンテスト荒し」なんて呼ばれていたんだとか。

2001年2月には、『NHKのど自慢』の岡山大会でチャンピオンに輝いています。

そんな幼少の頃から、音楽と共に歩んできた荒牧陽子さん。

高校生卒業後に20歳で上京し、カラオケのガイドボーカルやコーラスなど、本格的に歌手としての活動を開始します。

荒牧陽子さんが一躍ブレイクするきっかけとなったのは、2011年7月19日に放送された『スター☆ドラフト会議』

当時、インターネット上で「ガイドボーカルの歌声が本物そっくり」と話題になっており、番組スタッフがこれに注目し、荒牧陽子さんに出演オファー。

ものまね歌手としてデビューを果たしました。

1人で、ものまね10連発は驚愕でしたね!

これが大反響となり、数多くの歌番組にご出演されていました。

  • 2011:スター☆ドラフト会議
  • 2011年:しゃべくり
  • 2011年:関ジャニの仕分け∞
  • 2011年:ものまねグランプリ
  • 2011年:世界1のSHOWタイム
  • 2012年:HEY!HEY!HEY!
  • 2012年:ダウンタウンDX
  • 2017年:ものまねグランプリ
  • 2018年:ものまねグランプリ
  • 2019年:今夜くらべてみました
  • 2020年:ものまねグランプリ

こうやってみると「スター☆ドラフト会議」に初出演された2011年代は、色んな番組からのオファーがあったことが分かりますね。

ちなみに、2012年~2017年の約5年間、空白の期間がありますが、女性自身によると、

13年1月、「激務から来る喉・体調・メンタル不調」を理由に芸能活動一時休止を宣言

引用:女性自身

とのことでした。

また、2013年5月に仕事で知り合った年上のテレビプロデューサーと結婚され、2016年には第1子を出産されてます。

ネット上では、干されたとか、そんな記事を目にしましたが、

現在、元気に活動されているのでそれだけで十分です(^^)

今後の活動にも期待したいですね♪

関連記事

4月22日の「今夜くらべてみました」では、平川美香さんがドハマりしているという、髭男dism(ヒゲダン)の「Pretender」をYouTubeで歌う女性・羽方美紅さんがピックアップされました!これがTwitterで[…]

IMG
スポンサードリンク

まとめ

今回は【荒牧陽子「紅蓮華(鬼滅の刃)」の歌ものまねが話題!歌うま動画は?】と題して、歌ものまねの動画やネットの反応、そしてプロフィールなどご紹介しました。

これまでに数々の歌番組で活躍してきた荒牧陽子さん。

今後も「ものまねクイーン」として新たな伝説を作ってもらいたいですね(^^)/

スポンサードリンク