オーバーロード|シャルティアの椅子シーンは何話?罰なのに興奮する姿が可愛いすぎ!

この記事では、オーバーロードに登場するキャラクター『シャルティア・ブラッドフォールン』が、アインズ様の椅子になったシーンについて紹介しています。

この記事に書かれていること
・シャルティアの椅子シーンは何話か。

・シャルティアがアインズの椅子になった訳(おさらい)

・シャルティアの椅子シーンについての感想&みんなの反応。

スポンサードリンク

オーバーロード|シャルティアの椅子シーンは何話?

アインズ様の椅子になったシャルティアは、オーバーロード・アニメ版の『2期・第5話』となっています。

なぜ、シャルティアがアインズ様の椅子になってしまったのか、簡単におさらいしていきたいと思います。

スポンサードリンク

シャルティアがアインズの椅子になった訳(おさらい)

オーバーロード・アニメ版1期の第10話にて、シャルティアはアインズ様から与えれらたある任務を遂行していた際に、漆黒聖典というスレイン法国から派遣された兵士たちと遭遇しました。

そしてシャルティアは遭遇した兵士たちと激しい交戦。その後、まさかの精神支配を受けてしまいます。

アルベドからその事実を聞いたアインズは、アルベドと共にシャルティアがいる森へ向かいました。

そこでアインズは、シャルティアの精神支配を無効化するため、超レアなアイテム『シューティングスター』を使用。しかし、そのアイテムは全く効果がありませんでした。

シャルティアの精神支配を解くために残された道はシャルティアの討伐のみ。そして、アインズとシャルティアは戦う事になりました。

両者の激しい交戦のち、シャルティアはアインズに殺されてしまいました。

その後、シャルティアは金貨5億枚で復活。結果的に、アインズを裏切ってしまった形にはなりましたが、それは精神支配されたからであり、シャルティアの意思ではありません。

ですので、アインズもシャルティアに対して「お前に罪はない」と許し、一件落着しました。

しかしシャルティアは、アインズ様に敵対してしまったという事実がどうしても許せず、精神的に病んでしまいます。

この状況に見かねたアルベドがアインズに『何かしらの罰を与えれば、シャルティアの罪悪感も解消されるでしょう』と申し立て、その罰として与えられたのが”アインズの椅子になる”ということでした。

スポンサードリンク

オーバーロード|椅子になって興奮するシャルティアの姿が可愛いすぎ!罰なのに…。

アインズから”椅子になれ”と罰を受けたシャルティアでしが、ド変態な彼女からすれば、これはまさに超がつくほどのご褒美。

椅子になって『ハァ…ハァ…』と興奮するシャルティア。めっちゃ可愛かったです♪

本当にアインズ様が羨ましい…。でも、アインズ様はドン引きしてましたけどね(^^;)

アルベドは嫉妬して壁をぶっ壊してましたが、それも傑作でした!

アインズ様も大変な部下を持ちましたね(笑)

このシャルティアの椅子シーンについて、みんなの反応は、、、

・シャルティアの椅子が欲しい

・凄い羨ましい

・可愛いけど可哀想

・この椅子どこで買えるの?

・アルベドを椅子にしたい

などなど、とてもユニークな反応ですね(^^)

シャルティア椅子を考えたアインズ様に感謝です!!

スポンサードリンク

まとめ

シャルティアの創造主『ペペロンチーノ』は、エロゲーをこよなく愛する男。そんな男が作ったNPCなので、ド変態に設定されていることも納得できますね。

スポンサードリンク