オーバーロード|シャルティアの最期!「背後の目玉」と「最後の言葉」

この記事では、アニメ・オーバーロード第13話の『アインズVSシャルティア』にて、シャルティアの背後に映った「目玉」や「最後の言葉」についてご紹介します。

この記事に書かれていること

・シャルティアの最期(おさらい)

・シャルティアの背後に現れた「目玉」の正体

・シャルティアの「最後の言葉」

スポンサードリンク

オーバーロード|シャルティアの最期!

アニメ・オーバーロード1期の最終回。何者かによって精神支配されたシャルティアは、自らの主人であるアインズと激しい死闘を繰り広げました。

そして、戦いの最終局面。アインズはシャルティアを倒すため、超位魔法「フォールン・ダウン」の発動を開始。

しかし、この魔法は発動までに多少時間がかかるといったデメリットがありました。そこでアインズは、発動までの時間を短縮するため、砂時計の形をした課金アイテムの使用を図ります。

一方、絶体絶命の窮地に立たされたシャルティアは、何としてでも課金アイテムの使用を阻止しなければなりません。そしてシャルティアは、アインズが右手に握っている課金アイテムをスポイトランスで破壊しようとしました。

その瞬間………。シャルティアの右の背後に何者かの敵意むき出しの怖い『目玉』が出現。

この敵意に気をとられてしまったシャルティアは、課金アイテムを破壊できず、超位魔法「フォールン・ダウン」が発動。

そして、真っ白な光に包まれ「最後の言葉」を残して消えていくシャルティア…。

両者の激しい戦いは、アインズの勝利で幕を閉じました。

この戦いを見て疑問に思った事が2つ。それは………

シャルティアの背後に突然現れた「目玉」と、消えていく時に残した「最後の言葉」です。

一体誰の目玉で、最後何の言葉を残して消えていったのでしょうか。次に見ていきましょう。

スポンサードリンク

オーバーロード|シャルティアの背後に現れた「目玉」の正体はアウラ?

シャルティアの背後に突然現れた「目玉」は、ナザリックの第六階層守護者「アウラ・ベラ・フィオーラ」のスキルによるものだと言われています

アンデットは、基本的に精神的なダメージは無効化されるといった特徴を持っています。ですので、アンデットであるシャルティアは、通常、敵意むき出しの「目玉」が突然現れたとしても何も感じません。

しかしアウラは、アンデットにも精神的なダメージを与えられる「吐息」というスキルを持ってます。このスキルを発動することによって、シャルティアにも精神的なダメージを与えることが可能です。

「効果は精神に効果を発揮するものだが、精神系効果とみなされないため、精神系が無効化されるはずのアンデッドにも効く」

引用:https://seesaawiki.jp/

ですので、シャルティアの背後に映った敵意むき出しの「目玉」は、アウラのスキルよるのです。

最後消える直前、シャルティア自身も「目玉」の正体はアウラだということを悟ったようです。

>>シャルティアを洗脳した犯人は誰?

スポンサードリンク

オーバーロード|シャルティアの「最後の言葉」は何?

アインズが発動した超位魔法「フォールン・ダウン」を受け、最期の時を迎えるシャルティア。真っ白光に包まれて消えていくなか、シャルティアは「最後の言葉」を残しました。

その言葉はとは………

「ちびすけ…」

「ちびすけ」は、シャルティアがアウラの名前を呼ぶ時の愛称。

シャルティアは最後、自身に敵意を向き出してきた正体(目玉)がアウラだったというを悟りました。

精神系の効果を無効化する能力を持つシャルティアに、精神系と同じような効果を与えれることができる人物。それは、アウラだと………。

>>シャルティアが変装!仮面をつけていた理由は?

スポンサードリンク

まとめ

今回は「シャルティアの最期」についてご紹介しました。

まとめとしては、

・背後の目玉はアウラ

・最後の言葉は「ちびすけ…」

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク